マック中原   コーキ島村   石田 翠   CHIKAKO  
フェイスブック: http://www.facebook.com/hirotaka.nakahara.3
ブログ: http://ameblo.jp/mack24/
ツイッター: https://twitter.com/mack_mie
本名: 中原 弘貴(ナカハラ ヒロタカ)
出身地・(出生地): 三重県四日市市・(愛知県名古屋市港区)
生年月日・星座: 1978(S53)6月18日・双子座
血液型: A
身長・体重: 171cm・74kg
特技: 野球・水泳・珠算(1級)・手品
目標: おとんと約束した「実業家アーティスト」を極めること。
活動形態: 歌手・司会・ものまね・パーソナリティ・講師・脚本・音楽・番組製作
その他: 株式会社ジェイライン 代表取締役
株式会社MIEドリームプロジェクト 取締役
エンタメ団MACKプロジェクト 団長
MARVELOUS MUSIC(レーベル) 代表
アコースティックウェーブ21 三重支部長
FM: 毎週土曜 23:00〜23:29
FM Port wave「バリバリ☆」パーソナリティー(2007年4月〜)
CD: 2001年
元読売巨人軍選手、中畑清推薦曲「Fight!」 デビュー曲 
発売元:バップレコード

2002年
2nd Single 「卒業の時」 ※映画 「いずれの森か青き海」イメージソング
発売元:バップレコード

2003年
3rd Single 「おいらだけや!!/Call it life」
※舞台 「四日市ステイションホテル物語㈼」挿入歌、「障害者の絵画展マグネティック・ラブ」テーマソング
発売元:MARVELOUS MUSIC

2005年
ご当地コンピレーションCD「ゴトーチバンドアーカイブarea3ワレサキニ」
参加曲「未来街への扉〜四日市から世界の街へ〜」
発売元:ゴトーチサウンドスウェルレーベル

2007年
ご当地コンピレーションCD「ゴトーチバンドアーカイブarea4 YOU」
参加曲「君のままに」
発売元:ゴトーチサウンドスウェルレーベル

2009年
4th Single 「予想屋一代/ファイトマネー」 ※四日市競輪メッセージソング
発売元:ゴトーチサウンドスウェルレーベル

2010年
5th SingleCD&DVD 「Call it life」
発売元:MARVELOUS MUSIC

2011年
企画CD「NaNaNa四日市」トニーヒロタ&MACK
発売元:MARVELOUS MUSIC
TV: 忍風戦隊ハリケンジャー
ウルトラマンコスモス
プリティーガール
三重テレビ「おはよう三重」 〜MACK’s Music MAX〜(2003年〜2008年)
三重テレビ「パチンコしよっ!」
三重テレビドラマ「陶子と葵」 出演・音楽・主題歌
三重テレビ「とってもワクドキ」
CM: 中古車ガリバー
アコムナレーション「きちんとちゃんとアコム編」
関東電工 大家さん編
ラジオ: FM三重「MACKのMusic Fight!」(2000年〜2001年)
FM三重MACKの「Welcom to FM MIE」
FM三重公開生放送「キャンドルナイト2007 in 諏訪公園」パーソナリティー MACK&堀真理子
FMポートウェイブ公開生放送「第20回 四日市花火大会 ラジオを持って花火に行こう」
パーソナリティー MACK&葉月
FM Port wave公開生放送「夏のパワーフェスティバル2008」 パーソナリティー
FM Port wave公開生放送「第21回 四日市花火大会 ラジオを持って花火に行こう」
FM Port wave公開生放送「秋のパワーフェスティバル2008」 パーソナリティー
FM Port wave公開生放送「四日市市制111周年、楽しさいっぱいだよ市・市・市」 パーソナリティー
FM Port wave「スワマエカラオケ広場」パーソナリティー(2008年4月〜2009年4月)
FM Port wave「めっちゃめちゃ四日市」パーソナリティー(2007年4月〜2010年3月)
ゲスト出演: 日本放送、FM三重、FM Port wave、FMラヴィート(愛知)、天神FM、FM福岡、FM宮崎、FM鹿児島、ミューエフエム(鹿児島)、岐阜放送、FMダンボ(愛知)
司会: 映画「いずれの森か青き海」5日間18回の上映会 ※四日市市文化会館
フリーマーケットin四日市ドーム2003
24時間テレビ賛同イベント 「桜園三聖チャリティー夏祭り2005、2006」 ビンゴゲーム
ものまね芸人 伊藤ススム パーティー
HIHOエンタテイメント主催オーディション 「One Night Stardom」 ※渋谷KABUTO
HIHOエンタテイメント主催オーディション 「One Night Stardom」 ※渋谷サイクロン
四日市まちなか音楽会2004〜 ※四日市アーケード商店街表参道スワマエ
お諏訪さんにいらっしゃい ※四日市アーケード商店街公園通り
お諏訪さんにいらっしゃい ※四日市アーケード商店街表参道スワマエ
グリーンモール商店街アーケード完成感謝祭 ※四日市アーケード商店街グリーンモール商店街
第44回大四日市まつり すわサマーLive 2007 ※四日市諏訪公園
第2回諏訪納涼祭 ゆかたまつりコンテスト
エキサイト四日市バザール2008、2009、2010、2011※三滝ステージ
イオンパワーシティ 夏のパワーフェスタ2008
四日市けいりん第4回サマーナイトフェスティバル
大四日市まつりダァァァッ!!2007、2008、2009、2010、2011※諏訪公園会場
四日市けいりん泗水杯
ふるさと全国県人会まつり2008
イオンパワーシティ 秋のパワーフェスタ2008
四日市市制111周年記念事業 楽しさいっぱいだよ市・市・市(三滝ステージ)
四日市市制111周年記念事業 にぎわい市(JR四日市駅ステージ)
頑張ろに!四日市諏訪栄町商店街 カウントダウン2008
北勢中央卸売市場開場30周年記念「市場の朝市」
東邦液化ガス主催「ガス展」
鈴鹿ハンター新春大売出し
ひとつなぎおとつなぎ
老人福祉施設「ゆーとぴあ」夏祭り
舞台: ミュージカル出演 2005年※権利上、作品タイトルを公表出来ません。
ミュージカル出演 2006年※権利上、作品タイトルを公表出来ません。
赤星昇一郎主演 「忘八」 馬喰役
講演: 「Call it life〜現在(いま)を生きる」
「夢シュミレーション」
「歌って笑って人権学習」
イベントプロデュースなど: INPACT DIVE  主催、ブッキング
グリル四日市夏祭りステージプロデュース、ブッキング(KUNI−KEN)
キャンバスフェアファッションショー、ブッキング(アレックスイーズリー、村林)
キャンバスフェア  懇親会&打ち上げブッキング(嘉門達夫)■四日市市博物館10周年記念イベントプロデュース、ステージプロデュースブッキング(司会:テクノスギタ、ゴスペル:アレックスイーズリー、創作和太鼓:聚呑鼓会)
マグネティック ラブブッキング(ボサノバ:中村義郎)
タトゥーイベントブッキング(司会:テクノスギタ、MAD MASATO)
MACK@ホ〜ムイベントプロデュース、 ブッキング(お笑い:ロコモコボンゴ)
一宮七夕まつり クラシックホテル会場 ステージプロデュース
「和」〜歌う街には福来る〜 皮切り イベントプロデュース
第1回 お諏訪さんにいらっしゃい ステージプロデュース、ブッキング(地元ミュージシャン 14組)
四日市まつり アコースティックウェーブ21 街角ストリートライブステージプロデュース、ブッキング(地元ミュージシャン 8組)
「和」〜歌う街には福来る〜 第2幕 イベントプロデュース
桜園三聖24時間チャリティー夏祭り ステージプロデュース、ブッキング(ピエロ:加藤みきお 似顔絵:畠山正)
第2回 お諏訪さんにいらっしゃい 「グリーンモール商店街アーケード完成感謝祭」ステージプロデュース、ブッキング(地元ミュージシャン 17組/2日間)
「和」〜歌う街には福来る〜 第3幕イベントプロデュース
「和」〜歌う街には福来る〜 第4幕イベントプロデュース
24TV賛同 第4回桜園三聖24時間チャリティー夏祭りステージプロデュース
「和」〜歌う街には福来る〜 第5幕イベントプロデュース
MACKデビュー5周年記念コンサート MACK5!5! イベントプロデュースゲストブッキング : 中畑清、ドラゴンキッド(ドラゴンゲートプロレス)、BBハルク(ドラゴンゲートプロレス)
LaLa de X'masイベントプロデュース■表参道スワマエ まちなか音楽祭ステージプロデュース
大四日市まつりダァァァッ!!イベントプロデュース、実行委員長ゲストブッキング:エレキコミック(お笑い)、マチコ(お笑い)■大四日市まつりダァァァッ!!2009イベントプロデュース、実行委員長、ゲストブッキング:お笑い4組(勝又、チバとナリセ、ケチャップマン、プラスワン)
おわらいぶイベントプロデュース、ゲストブッキング:お笑い4組(勝又、達磨屋サンデーマンデー、姉御ぉゆりか、あかつ)
四日市文化の諏訪駅「嘉門達夫の一日駅長」イベントプロデュース
1994年: ・バンド「ff フォルティシモ」のヴォーカルとして音楽活動を始める。
・その後、地元三重県四日市市を中心にライブ活動を行う。
1997年 : 2月
・TEEN'S MUSIC FESTIVAL(TMF)三重県楽器店大会で大賞を受賞。

9月
・「MACK」としてソロ活動を開始。
1998年 : 9月
・TEEN'S MUSIC FESTIVAL(TMF)三重県楽器店大会で2年連続大賞を受賞。

12月
・上京
1999年 : 1月
・新宿歌舞伎町コマ劇場前で毎日ストリートライブを行いながら月に一度、新宿のライブハウスにてライブを行う。
・四日市市のケーブルテレビ局(CTY)の音楽番組「SOUND VIEW」に出演。
2000年: 3月
・CTYにて「MACK特集」が放送。

5月
・四日市ドームにて開催された「三泗少年野球 親子運動会」のアトラクションライブを行い応援歌「Fight!」を披露。

8月
・大四日市祭りのイベントで野外ライブに出演。

10月
・10月3日よりFM三重にて音楽番組「MACKのMusic Fight!」がスタート。(2クール放送)
・四日市四郷高校、鈴鹿国際大学、東京女学館大学にて学園祭ライブ。
(鈴鹿国際大学のライブはFM三重の公開録音)

11月
・嘉門達夫氏の下で勉強活動 ※弟子ではありません。
・放映プロジェクト所属、エキストラなど役者の勉強、出演。
 出演番組:ウルトラマンコスモス、関東電工CM(渡辺哲)、アコムナレーション、忍風戦隊ハリケンジャー、
 中古車ガリバーCM(藤原紀香)、プリティーガール
2001年: 1月
・嘉門達夫氏 アルバム「劇的な日常」、楽曲「地獄の運動会」にコーラス参加。

3月
・個人事務所「Studio-M3」を立ち上げ、代表兼アーティストで活動開始。
4月
・アパレルブランド「CHOP&KICK」とスタイリスト、モニター契約。

7月
・7月21日に「元読売ジャイアンツ中畑清氏推薦曲」としてバップレコードよりマキシシングル「Fight!」でメジャーデビュー。

8月
・三重県下最大規模のレジャー施設「長島スパーランド」にて、FM三重・公開録音ライブ。

出演:MACK、dicot、BARGAINS、王様
9月
・三重県立四日市四郷高校学園祭にてゲストライブ。

10月
・FM三重の特番「MACKのWelcome to FM MIE」が放送。
2002年: 2月
・2月21日にバップレコードよりセカンド・マキシシングル「卒業の時」をリリース。
・地元四日市市を皮切りにライブツアーがスタート。※四日市、松阪、大阪、名古屋、岐阜、福岡、宮崎、鹿児島、東京。

7月
・全国高校野球三重県予選大会のテーマソングとして「Fight!」が採用。

8月
・「Fight!」PV&ショートムービーを四日市で撮影。監督:深川栄洋 脚本:深川栄洋、MACK
出演:MACK、稲宮誠、田中恵理、羽津北野球少年団、県野球少年団
2003年: 1月
・三重テレビ「教えて三重奏」、「おはよう三重」に出演。

2月
・「卒業の時」が瀬木直貴映画監督作「いずれの森か青き海」のイメージソングに決定。
・「卒業の時」PV撮影。監督、演出:瀬木直貴

4月
・三重テレビ「おはよう三重〜音楽倶楽部〜」コーナーパーソナリティーに決定。
・5年の上京生活を終え帰郷。三重より全国を目指す。

7月
・映画「いずれの森か青き海」四日市先行上映会 全18ステージ「卒業の時」を歌う。

8月
・24時間テレビチャリティーイベント出演。

11月
・四日市市立博物館10周年記念コンサート MACK Presents「Star and STARS TOGETHER」企画、演出、出演。
 出演:MACK、アレックス・イーズリー(ゴスペル)、聚呑鼓会(創作太鼓)

12月
・FM三重公開録音 Vodafone Presents 「ハッピークリスマスステーション in Jazz Dream NAGASHIMA Special Talk&Live」
 出演:MACK、中村耕一(JーWALK)、拝郷メイコ
2004年: 1月
・3rdシングル「おいらだけや!!」「Call it life」PV撮影
監督:新里猛作 演出:MACK 出演:MACK、桐井初音
・アパレルブランド「M・C・W」のモニター。

3月
・3月20日 3rdマキシ両A面シングル「おいらだけや!!/Call it life」をリリース 発売元:MARVELOUS MUSIC

4月
・三重テレビ「おはよう三重」内のコーナー「MACK’s Music MAX」がスタート。
・鹿児島キャンペーン ワンマンライブ2ステージ 場所「明日の地図」

8月
・第1回岐阜羽島市民サマーフェスティバルのメインゲスト。

12月
・デビュー3周年記念 MACKワンマン「MACK@ホ〜ム Vol.1」を開催。
ゲスト:ロコモコボンゴ(お笑い)・BACK−WARD(MACK妹分)
2005年: 3月
・四日市市文化会館にて、コンテンポラリーミュージカルに出演。

4月
・おいん鈴鹿産業フェスタ メインゲスト。2ステージ。

6月
・MACK主催商店街定着イベント「和」〜歌う街には福来る〜 皮切り。
・三重県立桜中学校にて講演「夢シュミレーション」。

8月
・桜園三聖24時間チャリティーイベント。プロデュース、出演、司会。

9月
・四日市都ホテルにて小学生から練習してたものまねネタを交えたショーが好評でものまねの活動も始める。

11月
・舞台「四日市ステイションホテル物語㈼」のイメージソング「Call it life」。挿入歌 「君のままに」
・プロレス団体「ドラゴンゲート」のリング上にてオープニングアクトライブ。岐阜県岐阜市

12月
・向上交流グループ「MACK Project」を立ち上げる。
2006年: 2月
・プロレス団体「ドラゴンゲート」のリング上にてオープニングアクトライブ。三重県津市

4月
・地域密着型 コンピレーションアルバム 全国発売 販売元 アミューズ
「ゴトーチバンドアーカイブ area3 ワレサキニ」に三重選抜として収録。
収録曲 『未来街への扉〜四日市から世界の街へ〜』

5月
・大阪アップルストアにてインストアライブ (ゴトーチ企画)
・名古屋アップルストアにてインストアライブ
・AQUA関連イベント 参議院議員 浮島とも子 講演の司会

6月
・プロレス団体「ドラゴンゲート」のリング上にてオープニングアクトライブ。三重県四日市市
・KDDI DESINING STUDIOにてワンセグ生中継ライブ (ゴトーチ企画)
・スターバックス コーヒー アピタ四日市店にてカフェライブ。

7月
・ヤイリギターのモニターアーティスト。

9月
・昭和初期演劇「忘八」に出演。 主演 赤星昇一郎(怪物ランド) 馬喰役

10月
・コンテンポラリーミュージカル‘06に出演。 塩浜幸司 役

2007年: 3月
・プロレス団体「ドラゴンゲート」のリング上にてオープニングアクトライブ。三重県津市

4月
・FMポートウェーブにてレギュラー2番組がスタート。
「めっちゃめちゃ四日市」毎週土曜日 14:00〜15:00 パーソナリティー MACK、レポーター 石田翠
「バリバリ☆」がスタート。毎週土曜日 22:00〜22:30 パーソナリティー MACK、CHIKAKO

5月
・ドラゴンゲートプロレステーマソング「Dragon Storm」地域限定歌手に決定。5月20日より着うた配信開始。

6月
・四日市市立桜中学校にて講演。 講演内容「夢シュミレーション」

7月
・FM三重特番公開生放送「1000000人のキャンドルナイト」パーソナリティー MACK、堀真理子
・ラジオ日本 「中畑清の世の中なんでもクエスチョン」

8月
・念願だった「大四日市まつり 諏訪公園ステージ」にて司会。
・四日市競輪 ホタル杯 ゲストライブ
・FMポートウェーブ特番公開生放送「第20回四日市花火大会=ラジオを持って花火にいこう=」
パーソナリティー MACK、葉月

10月
・四日市商店街復興支援活動「頑張ろに!! 四日市諏訪栄町商店街」 活動開始。

12月
・FMポートウェイブ特番公開生放送「頑張ろに!!四日市諏訪栄町商店街 カウントダウン2008」

2008年: 3月
・プロレス団体「ドラゴンゲート」のリング上にてオープニングアクトライブ。三重県津市

4月
・FMポートウェイブ「スワマエ カラオケ広場」がスタート。パーソナリティ 毎週日曜日 10:00〜10:15
・「エキサイト四日市バザール」のメイン司会を務める。

6月
・三重テレビ「パチンコしよっ!」ゲスト出演
・ドラマ「陶子と葵」(三重テレビ)の主題歌「Call it life」と音楽を担当。
・四日市市立桜中学校 講演「Call it life〜現在を生きる〜」

7月
・競輪G㈼ 第4回サマーナイトフェスティバルにてライブ&司会

8月
・・四日市まつり協賛イベント「大四日市まつりダァァァッ!」企画・プロデュース・司会・ライブ 実行委員長。
・四日市けいりん開設57周年記念競輪「泗水杯」 司会&ライブ

9月
・ふるさと全国県人会まつり 司会
・四日市市立笹川中学校 講演「Call it life〜現在を生きる〜」

10月
・FMポートウェイブ特番公開生放送「秋のパワーフェスタ」パーソナリティ
・レディオキューブFM三重公開録音「サウンドストロール」

11月
・四日市市制111周年 司会
・四日市市羽津幼稚園公演
・レディオキューブFM三重「Sound Junk」
2009年: 2月
・加山雄三さんのものまね「加山ック雄三」でものまねライブ

3月
・11日に、4th Single「予想屋一代/ファイトマネー」をリリース。
・24日に、MACKがオーナーのカフェ「おとかふぇど〜ん」がオープン。

4月
・四日市最大の桜祭り「エキサイト四日市バザール2009」 メイン司会。

6月
・四日市市立桜中学校 講演「夢シュミレーション」

7月
・四日市市立八郷西小学校 ライブ

8月
・四日市まつり協賛イベント「大四日市まつりダァァァッ!2009」企画・プロデュース・司会・ライブ 実行委員長。
・パワーシティ四日市盆踊り大会 プロデュース
・MACKデビュー8周年ライブ「ワッ8ッ8ッ〜」2公演

11月
・三重県四日市市立羽津中学校創立30周年記念祭 ゲスト出演
・北勢地方卸売市場開場30周年イベント 司会
・嘉門達夫&MACKライブ「おとかふぇど〜んにさくら咲く?!」(四日市)
2010年: 2月
・四日市市立富州原中学校 講演「夢シュミレーション」
・嘉門達夫&MACKライブ(四日市商店街)
・四日市商店街にて、嘉門達夫の一日駅長をプロデュース
・エスペランス四日市孤児院慰問公演

4月
・四日市最大の桜祭り「エキサイト四日市バザール2010」 メイン司会。

5月
・デビュー9周年「MACKの歴史」2日公演

6月
・四日市市内の日永中央保育園公演

8月
・四日市まつり協賛イベント「大四日市まつりダァァァッ!2010」企画・プロデュース・司会・ライブ 実行委員長。
・四日市マスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をモチーフにした「こにゅうどうくん音頭」を仮発表で300人が踊る。
・桜園三聖チャリティー夏祭りプロデュース。

9月
・愛知県蟹江町の尾張温泉にて、ものまねエンターテイメントショーでのレギュラー獲得。
・厚木で行われたB-1グランプリーで四日市名物トンテキのPRステージショー。

11月
・四日市市立桜中学校にて講演「Call it life〜現在を生きる〜」
・ドラゴンゲートプロレスオープニングアクトライブ。

12月
・5枚目のシングル&DVD「Call it life」をリリース 発売元:MARVELOUS MUSIC
・7箇所のデイサービスにて慰問クリスマスライブ。
2011年: 1月
・1日〜3日 鈴鹿ハンターにて新春売り出しの司会&エンターテイメントショー
・三重テレビ「とってもワクドキ」ゲスト出演

2月
・株式会社MIEドリームプロジェクトの専務取締役に就任
・四日市市主催の東京で活躍する四日市出身ミュージシャンを集めた「ひとつなぎおとつなぎ」のイベントで司会とゲストライブ

3月
・ドラゴンゲートプロレスオープニングアクトライブ。
・鹿児島キャンペーン(南日本新聞、月刊TJカゴシマ、月刊LEAP、シティエフエム鹿児島)
 明日の地図にてデビュー10周年記念ライブ(ありがとうin鹿児島)
・老人福祉施設「三滝の家」慰問ライブ
・愛知「尾張温泉」MACKものまねショー

4月
・四日市最大の桜祭り「エキサイト四日市バザール2011」 メイン司会。
・三重県立飯野高校新入生歓迎会ライブ

5月
・四日市市身体障害者団体福祉連合会ライブ
・孤児院「エスペランス四日市」慰問ライブ
・四日市市立日永中央保育園訪問ライブ
・両声帯結節症の為、活動休止。

7月
・活動再開
・愛知「尾張温泉」MACKものまねショー 5日、6日、26日、27日
・TOSHIBA四日市工場夏祭り 西城秀樹さんの前座ライブ

8月
・企画CD「NaNaNa四日市」をものまね芸人のトニーヒロタさんとのデュエットでリリース。
・四日市まつり協賛イベント「大四日市まつりダァァァッ!2010」企画・プロデュース・司会・ライブ 実行委員長。
・老人福祉施設「ゆーとぴあ」にて夏祭りの司会。
・四日市花火大会ライブ

9月
・愛知「尾張温泉」MACKものまねショー 2日、6日

10月
・秋の四日市祭りグリーンモールステージプロデュース
・岩手県大槌保育園復興支援ライブ 大槌町、山田町
マック中原   コーキ島村   石田 翠   CHIKAKO
フェイスブック: http://www.facebook.com/yasushi.shimamura
本名: 島村 康 (しまむら やすし)
出身地: 三重県四日市市)
生年月日・星座: 1983(S58)6月30日・双子座
血液型: A
特技: 垂直飛び
FM: 毎週土曜 23:00〜23:29
FM Port wave「バリバリ☆」パーソナリティー(2007年4月〜)
2004年: ロックバンドheadlineのドラムスとして本格的に音楽活動をスタート。
2007年 : 1stアルバムで全国CDデビュー。
国内外のライブ活動を経て、2007年11月には島村楽器主催のバンドコンテストにて全国2位を獲得。
メディアでは、CBCドラマ「My way」、NHK情報番組「さらさらサラダ」、東海テレビや三重テレビ、ラジオ各局など様々なメディアに出演。
2010年: バンド活動を休止し、ソロネーム「KOーKI」でバラエティーシンガーMACKと共に音楽活動を再開する。
2012年: コーキ島村としてユニット「MACK Style」を結成し、音楽活動やラジオパーソナリティー、司会、役者など多方面に渡って活動している。
マック中原   コーキ島村   石田 翠   CHIKAKO
フェイスブック: http://www.facebook.com/midori.ishida.520
ブログ: http://ameblo.jp/midori62/
本名: 石田 翠 (いしだ みどり)
出身地: 三重県鈴鹿市
生年月日・星座: S62年11月16日
血液型: A
特技: 大体で物を作る
TV: 三重テレビドラマ「陶子と葵」
CM: 熊の湯温泉
ラジオ: ・FMポートウェイブ公開生放送「四日市市制111周年、楽しさいっぱいだよ市・市・市」 パーソナリティ
・FM Port wave「めっちゃめちゃ四日市」パーソナリティー(2007年4月〜2010年3月)
・FM Port wave「大四日市まつりダァァァッ!2008」レポーター
司会: ・ふるさと全国県人会まつり2009
・イオンパワーシティ 秋のパワーフェスタ2008
・四日市市制111周年記念事業 楽しさいっぱいだよ市・市・市(三滝ステージ)
・四日市市制111周年記念事業 にぎわい市(JR四日市駅ステージ)
・頑張ろに!四日市諏訪栄町商店街 カウントダウン2008
・北勢中央卸売市場開場30周年記念「市場の朝市」
舞台: ・赤星昇一郎主演 「忘八」
2006年: 9月
・初舞台『忘八』に出演
10月
・共演者であったMACK氏率いるMACKプロジェクトに入団。以後、テレビ、ラジオ、CM、司会、ナレーターなど幅広く活動する。
2011年 : 2月
(株)MIEドリームプロジェクトに所属。
2012年: 6月
ユニット「MACK Style」を結成。
マック中原   コーキ島村   石田 翠   CHIKAKO
オフィシャル: http://chikako.jp/
フェイスブック: http://www.facebook.com/CHIKAKO1124
ブログ: http://ameblo.jp/eg-chikako/
ツイッター: http://twitter.com/CHIKAKO1124
本名: 渡邉 千賀子 (わたなべ ちかこ)
出身地: 三重県四日市市
生年月日・星座: S57年11月24日 射手座
血液型: O
好きなアーティスト: Dreams come true(ミュージシャン)、ゆず(ミュージシャン)、堤幸彦(映画監督)
特技: 掃除、単独行動、マッサージ、空手
CD: 2005年
ご当地コンピレーションCD「ゴトーチバンドアーカイブarea3ワレサキニ」
参加曲「君がいない街」Evening glow
発売元:ゴトーチサウンドスウェルレーベル

2007年
ご当地コンピレーションCD「ゴトーチバンドアーカイブarea4 YOU」
参加曲「伝えたいこと」Evening glow
発売元:ゴトーチサウンドスウェルレーベル

2010年
デビューミニアルバム 「Sunbow」 
発売元:Go!Go!Records
参加楽曲: -MACK-
「未来街への扉~四日市から世界の街へ~」コーラス
「君のままに」コーラス
「Heart Song」コーラス
「Call it life」PV

-その他-
コンピレーションアルバム『a piece of water』
チャリティー楽曲「Christmas is…」コーラス
よさこいチーム“わいわい踊ろう会”「万華鏡」
ラジオ: ・FM Port wave「バリバリ☆」パーソナリティー(2007年4月~2008年9月)
・FM Port wave「めっちゃめちゃ四日市」パーソナリティー(2008年4月~2008年9月)
・インターネットラジオチャンコ『チカチカ山』パーソナリティー(2006年12月~2009年2月)
TV: ・三重TV『おはよう三重』
・フジテレビ『忘文』
・CTY『ニュースエリア便』
・CTY『Sound View』
・NHK『MUSIC JAPAN』“flumpool”コーラス
・NHK『家族で選ぶ日本の歌』“槇みちる”コーラス
雑誌: ・四日市市文化振興財団『ラ・ソージュVol.25』
司会: ・天然温泉ユラックス『ちびっ子カラオケオンステージ』アシスタント
2004年: 栄養士の仕事を辞め、歌い始める。女性2人組のボーカルユニットBACK-WARD、MACKのバッキングボーカル等に参加
2005年: 男女2人組のユニットEvening glowとして活動
2008年 : 上京を機に“CHIKAKO”としてソロ活動を始める。
これまで、数々のライブイベントに出演。新聞や地域紙、雑誌などへの掲載、テレビやラジオなどへのゲスト出演の他、四日市市のコミュニティーFMやインターネットラジオでパーソナリティーを務めたり、ミュージカルなどへの出演もしている。
2010年: 初となるミニアルバム『Sunbow』を全国発売。
その後、地元三重へ帰郷し、パワースポットならぬパワーシンガー目指して活動する。
2012年: 6月
ユニット「MACK Style」を結成。
ユニット「Chummy」結成